虫歯防止・歯茎強化・口臭対策!プロポリスでうがいする3つのメリット

2017.12.22 Friday 19:16
0

    プロポリスは、カプセルではなく原液タイプが断然効果が高いということは、これまでもお伝えしてきたとおりです。

    (参考記事:プロポリスは飲みにくいほど効果がある

     

    プロポリス原液を飲む方法は色々ありますが、その中でも一番プロポリスのパワーを余すところなく引き出せるのは、口に水分を含んで上から直接プロポリスを垂らして飲むことです。

    そして、その際に「うがい」をしてから飲むことで、3つのメリットをさらに得ることができるのです。

     

     

    【プロポリスでうがいする3つのメリット】

     

    1、虫歯防止の効果

    殺菌効果抜群のグリーンプロポリスを口に含んでうがいをすると、虫歯菌が除菌されます。

    そのため、非常に高い虫歯防止効果が得られるのです。

    私の知り合いの中には、プロポリスでうがいをするだけで、歯を何年も磨いていないのに虫歯になったことがない(!)と自慢している人がいます(笑)

    その例は行き過ぎですが、実際にプロポリスの殺菌効果はそれほど強力だということが分かるかと思います。

     

    また、プロポリスは高い鎮痛作用もあるので、すでに虫歯になっているところが痛む場合でも、その痛みを和らげてくれます。

    (参考記事:急な歯痛にはプロポリスを使おう

    一家に1本プロポリスがあると、いざという時にも安心ですね。

     

    2、歯茎強化

    プロポリスでうがいをすることで、歯茎の強化にもなります。

    プロポリスで毎日うがいをしていると、歯茎が見違えるように元気になった!と仰るお客様もおられます。

    プロポリスうがいを続けると、歯槽膿漏を心配することもなくなるんです!

     

    あるお客さまは、歯磨きは毎日しっかりしているのに歯茎が弱かったそうです。

    でも、プロポリスでうがいして飲むようになってからしばらくして行きつけの歯医者さんに行くと、びっくりされたそうです。

    「歯茎がすごくきれいになってますね」と初めて褒められました!と喜びのメールを頂きました。

     

     

    3、口臭対策

    これは意外に思えるかもしれません。

    プロポリス自体の匂いが独特で、あまり好きではないという人もいるからです。

     

    実は、プロポリスに豊富に含まれている成分は「フラボノイド」です。

    フラボノイドというのは、チューインガムにも消臭成分として含まれていますし、緑茶に含まれているカテキンもフラボノイドの一種です。

    このフラボノイドが沢山含まれているプロポリスでうがいをすることで、口臭をしっかり消してくれるのです。

    (参考記事:口臭対策にはプロポリス

     

     

    【プロポリスでうがいしてお口の健康を守りましょう】

     

    プロポリスでうがいをするおすすめのやり方をご紹介します。

    まず、口にぬるま湯を含みます。

    そこにスポイトで直接プロポリスを適量垂らします。

    口全体に行き渡るように20〜30秒程度うがいして、飲み込みます。

     

    最初のうちは、苦さがダイレクトにくるためやりにくいかもしれませんが、しばらくすると慣れてくるものです(笑)

    なんといっても、これを毎日続ければ、口の中はいつもすっきり健康で虫歯知らずになるのですから、やってみて絶対に損はありませんよ!

    category:プロポリス 効果 | by:店長comments(0) | -

                
    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
                
    プロポリス寺尾養蜂日本支社
    Selected entry
    Category
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM