プロポリスの成分抽出方法(ミセル化抽出)

2014.12.25 Thursday 19:05
0

    「天然の抗生物質」であるプロポリスには様々な抽出方法があります。
    前回までは、一番ポピュラーで、なおかつ一番有効成分が抽出できる『アルコール抽出』、そしてアルコールを使用しない「水抽出」と呼ばれる方法をご紹介しました。
    今日は『ミセル化抽出』と呼ばれる抽出方法を紹介します。


    【ミセル化抽出法とは】

    ミセルとは「乳化」という意味で牛乳のように乳化状態にある粒子の構造のことです。
    この乳化の状態は大きくわけると2つあります。

    [1]水の中に油の粒子が浮いている状態

    [2]逆に油の中に水の粒子が浮いている状態

    プロポリスのミセル化抽出は[1]の乳化状態を利用しています。
    抽出過程は会社によりいろいろな方法があります。

    一度アルコール抽出したエキスのアルコール分を取り除き、乳化剤を加えてグリセリンなどに混ぜる方法もあります。
    グリセリン以外の添加物を用いているところもあります。

    しかし、アルコールを飛ばす時にエキスに含まれているフラボノイドなどの成分が失われるという研究者もいます。
    しかし、プロポリスの成分はフラボノイドだけではないので優劣はつけがたいともいえます。

    ただ、長期に飲用したグリセリンの体への影響を心配する研究者もいます。
    アルコールを取り除くということは、製品が腐らないようにする必要があるのでグリセリンなどの添加物を使用するのですが、この場合は必ず賞味期限を守った方がよいといえます。


    【ミセル化抽出プロポリスの特徴】

    ツンとした刺激臭はありません。
    グリセリンの甘味があるので飲み易いともいわれています。
    ミセル化することで水に溶けない成分も乳化して抽出させようとした方法です。

    category:プロポリスとは | by:comments(0) | -

                
    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
                
    プロポリス寺尾養蜂日本支社
    Selected entry
    Category
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM