プロポリスで体質改善して慢性病を治す

2017.11.28 Tuesday 15:42
0

    21世紀に生きる私たちにとって、慢性的な病気や症状は珍しいことではありません。

    今や、PM2.5や黄砂、光化学スモッグなどによる環境汚染、内分泌かくらん物質とも呼ばれる環境ホルモンの問題、ストレス社会、人工的化学調味料が多分に含まれる食品産業など、私たちの体質に悪影響を与える環境が整っています。

     

     

    【現代社会特有の慢性病】

     

    このような社会に生きているため、高血圧・糖尿病・心臓病・アトピー・アレルギー・リウマチ・胃炎や腸炎など、慢性病といわれる病気を抱えている人が大多数になっています。

    具合が悪くて病院に行くと何種類もの薬を処方されて、それから毎日ずっと薬を飲みつづけるのが日常になります。

    もし先生に「この病気の原因は何ですか?なんでこんな病気になるんですか?」と聞いたとすれば、先生も上記に挙げたような、環境の乱れや体質の変化と応えざるをえないでしょう。

     

    この状況に対して、ただ言われるがまま薬を飲み続けて、いわば指をくわえて見ていなければいけないのでしょうか?

    病院の薬は一時的に症状を抑えるだけの対症療法なので、病気を根本から正してくれるわけではありません。

    そんな薬を一生飲み続けなければならないというのも、理不尽な話ではないでしょうか。

    何とかして体質を改善することはできないのでしょうか?

     

     

    【体質改善するためのプロポリス】

     

    体質改善・健康回復のために、運動やサプリメント・何らかの民間療法などを実践する人も沢山います。

    しかし、どれが本当に効果があるのか分からないと頭を抱える人もいます。

    そこで、世界中でその効果がすでに実証されており、外国では薬局で販売すらされているプロポリスがおすすめなのです。

    プロポリスが他のサプリメントと決定的に異なるのは次の点です。

     

    「プロポリスは薬と併用ができ、しかも薬の副作用を軽減しつつ効果を発揮する」のです。

    例えば、ある年配の方は、高血圧のため長年あらゆる薬を飲んできたにも関わらず血圧が200〜210前後を行ったり来たりしていたのですが、プロポリスを飲み出してからしばらくすると160〜170に下がった例があります。

    また、薬の副作用で気分が悪くなる人でもプロポリスを併用することで気分が悪くならなくなり、徐々に薬を減らしても効果が変わらなかったという人もいます。

     

    プロポリスは病院の薬のように体の一部分に強く作用するのではなく、体全体つまり体質を少しずつ好転させるという特徴があります。

    ですから、体質が好転するにつれて薬の量を減らしていくことにより、体のダメージを減らしていくことになります。

    こうして、長年の持病が完治したという人は本当に沢山いますし、当店のお客さまにも大勢おられます。

     

    プロポリスの体質改善作用は、特筆すべきものがあることがお分かりいただけると思います。

     

     

     

     

    category:プロポリス 効果 | by:店長comments(0) | -

                
    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
                
    プロポリス寺尾養蜂日本支社
    Selected entry
    Category
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM