プロポリスで体質改善して慢性病を治す

2017.11.28 Tuesday 15:42
0

    21世紀に生きる私たちにとって、慢性的な病気や症状は珍しいことではありません。

    今や、PM2.5や黄砂、光化学スモッグなどによる環境汚染、内分泌かくらん物質とも呼ばれる環境ホルモンの問題、ストレス社会、人工的化学調味料が多分に含まれる食品産業など、私たちの体質に悪影響を与える環境が整っています。

     

     

    【現代社会特有の慢性病】

     

    このような社会に生きているため、高血圧・糖尿病・心臓病・アトピー・アレルギー・リウマチ・胃炎や腸炎など、慢性病といわれる病気を抱えている人が大多数になっています。

    具合が悪くて病院に行くと何種類もの薬を処方されて、それから毎日ずっと薬を飲みつづけるのが日常になります。

    もし先生に「この病気の原因は何ですか?なんでこんな病気になるんですか?」と聞いたとすれば、先生も上記に挙げたような、環境の乱れや体質の変化と応えざるをえないでしょう。

     

    この状況に対して、ただ言われるがまま薬を飲み続けて、いわば指をくわえて見ていなければいけないのでしょうか?

    病院の薬は一時的に症状を抑えるだけの対症療法なので、病気を根本から正してくれるわけではありません。

    そんな薬を一生飲み続けなければならないというのも、理不尽な話ではないでしょうか。

    何とかして体質を改善することはできないのでしょうか?

     

     

    【体質改善するためのプロポリス】

     

    体質改善・健康回復のために、運動やサプリメント・何らかの民間療法などを実践する人も沢山います。

    しかし、どれが本当に効果があるのか分からないと頭を抱える人もいます。

    そこで、世界中でその効果がすでに実証されており、外国では薬局で販売すらされているプロポリスがおすすめなのです。

    プロポリスが他のサプリメントと決定的に異なるのは次の点です。

     

    「プロポリスは薬と併用ができ、しかも薬の副作用を軽減しつつ効果を発揮する」のです。

    例えば、ある年配の方は、高血圧のため長年あらゆる薬を飲んできたにも関わらず血圧が200〜210前後を行ったり来たりしていたのですが、プロポリスを飲み出してからしばらくすると160〜170に下がった例があります。

    また、薬の副作用で気分が悪くなる人でもプロポリスを併用することで気分が悪くならなくなり、徐々に薬を減らしても効果が変わらなかったという人もいます。

     

    プロポリスは病院の薬のように体の一部分に強く作用するのではなく、体全体つまり体質を少しずつ好転させるという特徴があります。

    ですから、体質が好転するにつれて薬の量を減らしていくことにより、体のダメージを減らしていくことになります。

    こうして、長年の持病が完治したという人は本当に沢山いますし、当店のお客さまにも大勢おられます。

     

    プロポリスの体質改善作用は、特筆すべきものがあることがお分かりいただけると思います。

     

     

     

     

    category:プロポリス 効果 | by:店長comments(0) | -

    2017年11月23日のつぶやき

    2017.11.24 Friday 03:01
    0
      16:37
      妊娠・授乳期間にプロポリスを飲むのは大丈夫? https://t.co/zXrMaMX7JX #jugem_blog
      category:- | by:店長 | - | -

      妊娠・授乳期間にプロポリスを飲むのは大丈夫?

      2017.11.23 Thursday 16:37
      0

        時々当店に問合せいただくのが、妊娠中や授乳中の女性がプロポリスを飲んでもいいですか?という質問です。

        純粋なプロポリスには副作用などもありませんし(アレルギーは別として)、ペットに飲ませてもいいくらいだから問題ないのでは?と思いますよね。

        (参考記事:プロポリスに副作用はあるのか(寺尾養蜂スタッフブログ)

        (参考記事:ペットには人間よりも効果が高いプロポリス

         

        小さいお子さんにプロポリスを少量飲ませていて、とても効果がありますと仰る親御さまはおられるのですが、妊娠・授乳中はどうなのでしょうか?

         

         

        【「妊娠中・授乳中にプロポリスを飲んでもいいですか?」→寺尾養蜂日本支社としての回答】

         

        “寺尾養蜂日本支社としての回答”としたのは、この点に関してははっきりと何が正解/間違いとはいえないからです。

        妊娠中や授乳中にプロポリスを飲んだことによる、母体や乳児に対する副作用や害がみられたという報告は世界的にも一切ないのです。ですから、プロポリスを少量飲むとしても何か問題が起きるということは可能性は低いといえます。

         

        ただ、妊娠中の女性や乳幼児は特に体質が敏感な時期です。そのように敏感な時には少しの変化でも避けたほうが、リスク回避の観点からして正しいだろうという思いから、「妊婦さんや授乳中のお母さんがプロポリスを飲むのはおすすめしていません」というのが当店としての回答になります。

         

        人体というのは、本人が気づかないとしても実はとても繊細なものです。特に妊娠中はそういえるでしょう。ですから、万が一のことを考えると、妊娠期間や授乳期間にはプロポリスを飲むのは控えたほうがよいと思うのです。

         

         

        【離乳してからのプロポリス】

         

        赤ちゃんが乳離れしてから、お母さんがプロポリスを飲むことはおすすめです。プロポリスは体調を整えて病気になりにくい体にする効果があるので、乳離れした後にも赤ちゃんの面倒を四六時中見なければいけないお母さんの健康をしっかり支えてくれます。

         

        また、乳離れした2歳位の幼児であれば一日1、2滴ずつからプロポリスを飲ませるのも、とても効果があるといえるでしょう。丈夫な体づくりはすでに始まっていますから、その大事な時期にプロポリスを飲ませることで効果を期待することができます。

         

         

        【敏感肌の赤ちゃんにはプロポリスクリーム】

         

        赤ちゃんにプロポリスを飲ませることはしなくても、塗ることならできます。といっても、肌がかぶれやすい敏感肌の赤ちゃんにプロポリスを直接塗るのはよくありません。

        そこで、無添加の純粋馬油にプロポリスを少量混ぜ込んで、肌がかぶれていたり湿疹になっている箇所に優しくすりこんであげます。それを2,3日も続けると、肌がきれいになってきます。

        このプロポリスクリームは、シワやシミに悩んでいる大人が使ってもとても効果があるのですが、赤ちゃんに使う場合にはプロポリスの量をさらに減らして薄めて使うほうがよいでしょう。

        (参考記事:美容のために塗るプロポリス?

         

        このように、プロポリスを正しく使うことで赤ちゃんから大人まで健康をしっかり保つことができるのです。

         

        category:プロポリス 飲み方 | by:店長comments(0) | -

        2017年11月20日のつぶやき

        2017.11.21 Tuesday 03:01
        0
          16:24
          プロポリスはいつ飲むのが一番効果が高いか https://t.co/W5CMnzSrm0 #jugem_blog
          category:- | by:店長 | - | -

          プロポリスはいつ飲むのが一番効果が高いか

          2017.11.20 Monday 16:24
          0

            プロポリスを飲んでいる人でも、一日のうちでいつ飲むかは人によって様々だと思います。

            食前なのか食後なのか、食間なのか、寝る直前か朝の寝起き直後なのか。

            飲むタイミングというのも色々あります。

            また、一日に何回飲むのがよいのか分からない、という人もいます。

            1回でまとめて飲んでもいいのか、それとも数回に分けて飲むほうが効果があるのでしょうか?

             

            では、プロポリスを飲むタイミングについてしっかりご説明いたします。

             

             

            【効果が高い飲むタイミング=体に吸収されやすいタイミング】

             

            プロポリスを飲むと、体の中でその成分が吸収され取り込まれます。

            身体は、栄養素を100%吸収することはできません。

            一部の栄養分は、そのまま体外に流れ出て行ってしまうのです。

             

            ですが、吸収率をなるべく高めることはできます。

            たとえば人間の体は、飢えている時ほど飲食物の栄養素をより吸収するものです。

            ということは、おのずと「いつプロポリスを飲めば吸収率が高まるのか」が見えてきますね。

             

             

            【空腹時・朝の目覚めにプロポリス】

             

            そう、食後よりも食前のお腹が減っている空腹時のほうが、身体に吸収されやすいということなのです。

            また、人は就寝中に大量の汗をかくものですから、朝の寝起き直後には体は渇いているものです。

            ですから、朝の目覚めのコップ一杯の水と一緒にプロポリスを飲むのもおススメです。

             

            このように、体が水分や栄養を欲しているタイミングでプロポリスを飲むと、身体のすみずみまでプロポリスの有効成分が行き渡ることになります。

            ただ、次のような人は食前に飲むのは注意が必要です。

             

             

            【胃腸が弱い人は食前に飲む時に注意が必要】

             

            胃腸が弱くて、しょっちゅう胃炎や腸炎になってしまうという人は、プロポリスを初めて飲む時にはなるべく食後や、お腹に何か入っている時にプロポリスを飲むほうがよいかもしれません。

            なぜなら、高品質のプロポリス原液は効果が高い分、胃がびっくりしてしまうかもしれないからです。

             

            または、空腹時にプロポリスを飲む場合にはヨーグルトや牛乳と一緒に飲むことをお薦めします。

            乳製品は胃に膜を張ってくれますので、プロポリスが胃に効きすぎるということを防いでくれます。

             

            もちろんプロポリスが胃や腸に悪いということは一切ありません。

            逆に、プロポリスは抗炎症作用に優れていますから、胃炎や腸炎で悩んでいる人はプロポリスがすごく効くのです。

            ですから、飲み方を一工夫することでプロポリスの効果を実感することができると思いますよ。

             

             

            【プロポリスを一日何回飲むのがよいか】

             

            空腹時や喉が渇いている時にプロポリスを飲むと良いのは分かりましたが、一日に何回飲むとよいのでしょうか?

            面倒くさがりな人は、一日1回のほうが楽だと思うかもしれません。

            でも、実はプロポリスの効果を最大限に得たいのであれば、一日に最低2回は飲んだほうがよいのです。

             

            というのは、プロポリスを飲んで十数時間は成分が身体内を行き巡っているとされているからなのです。

            つまりプロポリスを1日2回、たとえば朝と夜に飲むことで、一日中プロポリスの成分が体内で働いていることになります。

             

            プロポリスを一日に3回4回に分けて、毎食前などに飲むと決めて飲んでいる人も沢山います。

            飲むタイミングを決めてしまうことで、飲み忘れることを防げるからです。

             

             

            【まとめ】

             

            • プロポリスの効果が一番高まる飲むタイミングは、「空腹時・喉が渇いている時」
            • 胃腸が弱い人は、乳製品と一緒にプロポリスを飲むか、食後に飲んだほうがよい
            • プロポリスは一日2回以上、自分なりに飲むタイミングを決めて飲もう

             

             

             

             

             

            category:プロポリス 飲み方 | by:店長comments(0) | -

            百均サプリのプロポリスに効果はあるのか

            2017.11.17 Friday 10:56
            0

              百均ショップは便利ですよね。私も普段利用しています。

              最近よく百均ショップで見かけるのが、サプリメントです。それも、びっくりするほど種類も豊富です。

               

              こないだ見かけたのですが、なんとプロポリスもありました。

              百円(税込108円)で買えるプロポリスには、効果はあるのでしょうか?

               

              【百均で売っているプロポリスはおススメできる?】

              百均ショップでサプリを買う人からすると、安いので気軽に買えますし、もともとあまり期待していないので効果があればラッキーくらいの気持ちで購入するのかもしれません。

               

              もちろん、買う人の自由なのでとやかく言うことはできませんが、プロポリス生産・販売業者の観点からいいますと、そこまで安いプロポリスは正直おススメできません。

              その理由についてご説明しますね。

               

               

              【百円という金額から見るプロポリスの品質】

              まず、100円で売っても利益があるということは、プロポリスの原価が幾らなのか?ということです。

              プロポリスと一言でいっても品質はピンからキリまであります。

               

              具体的に言うと、プロポリス原料にはランク(等級)が定められており、最上級のSランクからA、B、C・・・というふうに10段階ほどあります。

              最低ランクのプロポリス原料などは、ほとんどクズのような代物です。

              というのも、ミツバチの巣箱の木片やペンキの鉛などが含まれていたり、酸化して変色しているものなどがあるからです。

              このようなプロポリス原料は、ただ同然で引き取られます。

              (参考記事:プロポリス原料の等級

               

              さすがに日本で売られているプロポリス商品に、このような最低ランクのプロポリスが使われているとは信じたくないですし、あってはならないことだと思います。

              でも、百円で利益が出るプロポリスというのは、ランクが高いとは思えません。

              かなり低ランクのプロポリスが使われていることは、想像に難くないといえます。

               

               

              【プロポリスエキスというまやかし】

              百均サプリメントのプロポリスに限ったことではありませんが、プロポリス製品の原材料を見てみると「プロポリスエキス」と書いてあるのを見かけます。

              この“エキス”というのがくせ者なのです。

              エキスとは抽出物のことですが、たとえばプロポリスが1%しか含まれていないとしてもプロポリスエキスと言えるのです。

               

              また、プロポリスの一番搾りとか二番絞りなどといいますが、同じプロポリス原料を何回か抽出することもあります。

              当然、回数を重ねれば重ねるほどプロポリスの濃度は薄れていきます。

              でも、いくら薄れたとしてもプロポリスエキスであることに違いはありません。

              ですから、そのような類の「プロポリスエキス」が何百何千mg配合されていようと、体にはほとんど効果はないのです。

              (参考記事:プロポリス原料の品質

               

              もちろん、百均のプロポリスが上記のようなプロポリスエキスを使っているかどうかは分かりませんが、金額からしても濃度が濃いプロポリスを使用しているとは思えないのが正直なところです。

               

               

              【百均のサプリメントに臨める効果―プラシーボ効果】

              プロポリスに限らず、百均で売られているサプリメントのメリットもあります。

              それは、プラシーボ効果です。

              「自分はサプリメントを飲んでいるから、調子が良くなるはずだ」と思っていると、本当に調子が良く感じることがあります。

              これがプラシーボ効果です。

              つまり、サプリメント自体に効果がなくても、効果があると思い込むことで精神面・心理面で良い効果がみられることもあるのです。

              ですから、気持ちを上げるという効果があることを考えると、安いサプリメントにもそれなりの価値があるといえます。

               

               

              結局、どのサプリメントを選ぶかは個人の自由なのですが、プロポリスに関しては専門業者として気になったので書いてみました。

               

               

              category:- | by:店長comments(0) | -

              必ず治ってみせる!という気力が奇跡を起こす

              2017.11.15 Wednesday 11:45
              0

                これまで何千人というお客さまと接する機会を頂いた中で、私が確信を持つに至ったことがあります。

                 

                それは、結局は病気と闘っている本人の気力がものを言う、ということです。

                どんな大病であろうと、「絶対に私は治る!!」という、ある意味自己暗示といえるほど強い気力を持っている人は、本当に良くなっていくのです。これはまさに生命の神秘、奇跡といえるかもしれません。

                 

                このことは、プロポリスを販売している私共だけが言っていることではありません。

                れっきとした医学博士もこのことを著書に次のように書いておられます。

                 

                希望の火種さえあれば、”命”が燃えます。”命”の火さえ絶やさなければ、治癒力も保てます。
                そうやすやすと病気に負けはしません。そして、その火種に点火するのがプロポリスなのです。

                「もうこれ以上は打つ手がない」と病院から宣告された患者さんが、プロポリスを活用することによって、元気に回復への光を見いだしたことは、たくさんの症例が示しているとおりです。
                こうして、「全身の活力と気力さえ充実していれば、どんな病気にも負けはぬ!恐れることはない!」と教えてくれたのがプロポリスだったのです。 ―(「ガンに克つ最強のプロポリス」より 著者:城後昭彦)

                 


                もちろんプロポリスには、これまでの記事でも沢山説明してきたように数多くの驚くべき作用があります。

                それでも、プロポリスを飲む人自身が「自分はどうせ治らない」と諦めていたら、プロポリスをいくら飲んでもあまり効果がないのです。

                 

                ですから結局のところ、プロポリスが病気を治すというよりも、プロポリスは人に希望や気力を与えるきっかけになるといえるのかもしれません。

                プロポリスを飲むことで体調に変化が見られ、「あ、これはもしかしたら効くかもしれない。病気が良くなるかもしれない」と思って頂ければ、それが希望や気力となり、その人の“命”といえる免疫力が燃えるのです。

                免疫力が高まってくると、ますます体が良くなっていき回復していきます。

                 

                 

                人の免疫力は、その人の感情や心の持ちようによって大きく左右されることは医学的にも明らかになっている事実です。

                喜怒哀楽の“喜”と“楽”の部分、つまり嬉しい感情や楽しい気持ちといった、明るくて積極的な感情は、βエンドルフィンを分泌させます。

                このβエンドルフィンが、免疫機能を活発化させることが分かっているのです。

                (参考記事:楽しい気持ちが免疫力を高める

                 

                 

                ですから、長年持病と闘っておられる方、自分の病気はどうせ治らないと半ば諦めておられる方は、まずプロポリスを飲んでみませんか?

                プロポリスが、消えかけていた希望の灯に火をつけてくれるかもしれないのです。

                決して諦めないで、奇跡を身をもって体感して頂きたいのです。

                category:プロポリス 免疫力 | by:店長comments(0) | -

                2017年11月13日のつぶやき

                2017.11.14 Tuesday 03:00
                0
                  13:11
                  体調が優れない人がプロポリスを飲むべき3つの理由 https://t.co/r6oUOLB1yi #jugem_blog
                  category:- | by:店長 | - | -

                  体調が優れない人がプロポリスを飲むべき3つの理由

                  2017.11.13 Monday 13:11
                  0

                    病気をしているわけではないのに、なんとなく体調が優れない・・・

                    ちゃんと寝ているはずなんだけど、なんか疲れが取れなくて体調が万全じゃない・・・

                     

                    このようなこと、ありませんか?

                    そんな時、ドリンク剤を飲んでみたり、サプリメントを摂ってみたりするかと思います。

                    でも、効果があまり感じられずに続かない、ということが多いでしょう。

                    そんな方にこそ、ぜひプロポリスを試して頂きたいのです。

                     

                    体調が優れない人がプロポリスを飲むとよい3つの理由をご説明します。

                     

                     

                    .廛蹈櫂螢垢和料澗里猟柑劼鮴阿┐

                    プロポリスは、漢方(東洋医薬)とよく似ています。

                    何らかの症状や部位にピンポイントで効果を表すのを特徴とする西洋医薬(病院で処方される薬)に対して、東洋医薬は体全体の調子を改善するのが特徴です。

                    (参考記事:プロポリスと漢方治療

                     

                    プロポリスも、漢方と同じく天然由来の“生薬”ですので、飲み続けることで体全体に働きかけてくれます。

                    ですから、「どことなく」調子が良くない場合でも、体の不調な部分にもしっかり効果が現れるのです。

                     

                     

                    ▲廛蹈櫂螢垢和里離汽咾鰺遒箸靴討れる

                    なんとなく調子がよくない、気分が優れないという原因の一つとして考えられるのが、体の酸化です。

                    人間は歳をとっていくごとに体が酸化していくのですが、金属が徐々にサビるかのように身体も酸化によって錆びてしまいます。

                    体が錆びることが老化や病気にもつながるのですが、その前段階として原因不明の体調不良に関係しているとも考えられるのです。

                     

                    しかし、プロポリスには強力な「抗酸化作用」があります。

                    抗酸化作用はその名の通り、酸化に抵抗する作用のことです。

                    プロポリスを飲み続けて身体のサビを落とすことで、体調が良くなる可能性もあるのです。

                    (参考記事:プロポリスの強い抗酸化作用

                     

                     

                    プロポリスは細胞を元気にしてくれる

                    プロポリスのもう一つの作用は「細胞活性作用」です。

                    プロポリスが細胞を活性化して、細胞分裂を促す効果があることは実験でも明らかになっています。

                    細胞が活性化するということはつまり、体が元気になるということです。

                    プロポリスを飲んで体調が劇的に良くなった!という方も多いですが、この細胞を活性化する作用も大きいといえるでしょう。

                    (参考記事:プロポリスの“若返り作用”細胞活性作用

                     

                     

                    このように、プロポリスには“体調を良くする”3つの特徴があります。

                    病院に行っても特に悪いところはないのに、なぜか体調が優れなくてお困りの人は、プロポリスをとりあえず3ヶ月飲んでみることをお薦めします。

                    3ヶ月後に体調に変化が感じられれば、それはプロポリスがその人の体に浸透してしっかり働きかけている証拠といえます。

                     

                     

                     

                    category:プロポリス 効果 | by:店長comments(0) | -

                    2017年11月09日のつぶやき

                    2017.11.10 Friday 03:00
                    0
                      12:54
                      プロポリスで体温上昇!冬もポカポカ https://t.co/yLMgEXA6xM #jugem_blog
                      category:- | by:店長 | - | -

                                  
                      Calender
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << March 2019 >>
                                  
                      プロポリス寺尾養蜂日本支社
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM