プロポリスと薬の違い

2015.01.08 Thursday 21:23
0
    プロポリスのような”自然療法””民間療法”と
    呼ばれる治療法に比べて、西洋医学で人間の科学
    の結集で作り上げた薬は、どう違うのでしょうか?


    この答えにとても判りやすい例えがあります。
    1本の針金を曲げたり伸ばしたりしながら
    使い続けている様子を想像してみてください。
    一度折り曲げた場所は、まったく元通りの綺麗な
    状態に戻ることはありませんよね?


    どんなにきれいに伸ばしたつもりでも、
    実際にはどこか歪んでしまった部分が残って
    しまっているものです。
    そして、そうした曲げ伸ばしを何回か繰り返して
    いると、やがて針金は金属疲労を起こして
    ポッキリと折れてしまいます。


    まったく同じことが私たちの体のなかでも
    起きているのです。
    人間の身体は周囲で起こるさまざまな環境変化に
    反応し、病気にかかったり、回復したりします。
    西洋医学的な方法というのは、曲がった針金を
    伸ばすように、私たちの体に起こった歪みを
    修正しようとするものです。


    そうした対応が積み重なり、そのたびに歪みが
    蓄積されていくと、針金に起こったことが
    私たちの体を襲わないとは限らないのです。


    それに対し、私たちが先祖代々受け継いできた
    ”自然療法”や”民間療法”は、無理やりに
    歪みを修正するのではなくて、針金の芯自体を
    強く太くするものだと思えば判りやすいと
    思います。


    しかし、折れ曲がった針金を急場しのぎで
    治す為には無理やりにでも戻さなければ、
    折れてしまうかもしれません…(薬療法)
    でも、長い目で見て針金を折れないように
    していく為には、針金自体を強く太くするしか
    ないのです(自然・民間療法)
    category:プロポリス 比較 | by:comments(0) | -

                
    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
                
    プロポリス寺尾養蜂日本支社
    Selected entry
    Category
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM